申し込みフォーム(Google Forms を利用しています)からお申し込み下さい.

 受講人数は 30 名程度を予定しています.申込多数の場合は,勝手ながら世話人一同で選考の上,受講の必要性が高いと判断される方を優先します.

 ここ最近は定員を越える参加申込みを頂戴しております.今年度は定員を増やしていますが,受講者1人1人の理解度を確認しながら双方向性の指導を行うため定員に上限を設けず受講可能とすることは難しく,心苦しくも人数に上限を設けております.

 選考にあたっては本コースの「ねらい」によく合致する方を優先しています.現在進行形で画像を撮って解析を試みている,かつ孤軍奮闘で頑張っている方は,私達が最も応援したいと考えている対象です.

 それとは別に,imaging facilityのスタッフとして多くの研究者のサポートに当たっている方も,自身の研究として解析したい画像は持っていないかもしれませんが,本コースの講習内容を有効活用してくれそうな対象として歓迎しています.

「ディスカッション」科目でご自身の問題が取り扱われることを希望する受講者には画像データを事前にお送りいただきます.画像データの扱いには十分注意し外部に漏れないよう配慮いたしますが,講師陣と受講者が画像を閲覧することについてご自身の研究責任者(研究室主宰者等)の許可を得られるよう御願い致します.

受講の採否は,10 月下旬を目処にお伝えする予定です.